音と水

「音と水」はフジムラトヲルの音楽と水色デザインの映像のコラボレーションの場として発足しました。
アートイベントやライブ企画など活動の場を広げています。オーガナイザーのtumoを迎え、さらなる進化を続けています。



サイレントライブ

観客がスピーカーからではなく、
ヘッドフォンやイヤホンから演奏を楽しむ、ユニークなライブ形式。

1969年のフィンランドのSF映画「Time of Roses」が起源と言われ、
90年代初頭に、その省電力のライブシステムから、
エコロジーという観点で注目を集め、2005年に世界最大級の野外音楽イベントである
グラストンベリー・フェスティバルで紹介されたことから一気に広まった。

2010年、フジムラトヲルによる「サイレントライブ」がスタート。
9月には、安田寿之氏と行ったライブ音源「Silent Disco Live 2010.07」がi-tunesで配信される。

Video streaming by Ustream
 
「音と水」の茶会では、ExoticModulationSkyYoodaフジムラトヲルのライブを無料で楽しめます!
※当日は、ヘッドホン・イヤホンのご持参をお勧めいたします。

13:00~13:20 ExoticModulationSky
13:30~13:50 Yooda
14:00~14:20 フジムラトヲル
14:30~14:50 ExoticModulationSky
15:30~16:00 Yooda